FC2ブログ
ありがとう6年生
2019/03/06(Wed)

FTと1時間目を使って6年生を送る会を行いました。
4年生は,感謝の気持ちを込めながら,「おめでとう」の文字を作り,掲示しました。

IMG_2003.jpg

各教室に戻って,6年生との思い出を振り返りながら楽しくゲームをしました。

IMG_3142.jpg

IMG_3107.jpg

IMG_3104.jpg

最後は,みんなで作ったプレゼントを手渡しました。
これまで楽しい活動を準備してくれたり,活動のリーダーになって組集団を引っ張ってくれた6年生。
下学年に優しく教えてあげたり,仲間と協力して活動したり,6年生から高学年としての姿をたくさん見せてもらいました。
4年生も間もなく高学年です。来年度に向けて,残りの日々を大切に過ごしていきます。

IMG_3154.jpg
この記事のURL | H30 4年生 | CM(0) | ▲ top
2日間の公開研究会
2019/02/08(Fri)
2月1日,2日に開催した公開研究会に,二日間で延べ1300名という大勢の方々に、授業の様子や子供たちの姿を見ていただきました。

1日目は1組の社会からスタートです。塩竃市で行われている国際交流に焦点をあてた授業でした。
1日目-0089

1日目-0095

1日目-0102



2時間目は、2組の英語と3組の体育を公開しました。
英語では、相手意識をキーワードに、校内のお気に入りの場所を伝え合う活動をしました。多くの参観者の方々に囲まれながらも、集中力高く活動に没頭していました。
1日目-0460

1日目-0464

1日目-0465


3組の体育はタグラグビーを教材に、「全員主役」を掲げながら、全員がトライできる方法を考えました。「トライをするためには、ボールを持たない人の動きが大切だ。」ということを何度も練習する中で見つけ、成功したときの喜びがたくさんあふれていました。
1日目-0447

1日目-0452

1日目-0454


2日目の1組の食育では、栄養教諭の裕子先生を迎えて、旬の野菜のよさを学びます。冬が旬のホウレンソウを試食すると、「思ったより甘い!」「しかも栄養がたくさん入っているなんて。」と、子供の野菜に対する向き合い方にも変化が見えました。
2日目-0411

2日目-0417

2日目-0423


3組の保健では、養護教諭の智美先生と一緒に、生きている証拠探しという活動を通して、体の機能について驚きや感動を味わいました。「心臓は、意識しなくてもこんなに動いてくれているんだ。」と、実感した授業になりました。
2日目-0429

2日目-0434

2日目-0440


4組のプログラミングでは、「マイクロビット」というコンピュータを使って、明るさをスイッチにして付いたり消えたりするプログラムを考えました。「あれ、明るいときに付いてしまった。」「数字を小さくしたらできたよ。」と、試行錯誤しながら、身の回りの生活を便利にするために、今日作り出したようなプログラムが使われていることに気づくことができました。見にいらした多くの先生方に質問される場面もあり、自信を持って話す姿にたくましさを感じました。
2日目-0444

2日目-0454

2日目-0457


そして、学年合唱の発表です。
2日目-0648

2日目-0649

2日目-0651

2日目-0660

2日目-0661

参観者の方々、一人一人がそれぞれ思い描く「夜空」を彩るような、きれいな二部合唱を響かせていました。「COSMOS」を聴いて,「感動しました」,「元気が出ました」という言葉をたくさんの方々がアンケートに書いてくださっていました。

どの授業においても子供たちは張り切って授業に臨み,自ら考える姿や,友達と話し合い学んでいく姿を見ていただくことができました。子供の作文の中にも,公開研究会に掛ける思いや,印象に残った言葉などを書き綴っている姿があり,充実した二日間となったようでした。

この2日間に至るまでに体験した学びを、これからの生活にもしっかり繋げていきたいと思います。

また、保護者の皆様にも,本当にたくさんの御協力をいただきました。寒い中,心を尽くしてくださったことに心から御礼申し上げます。
この記事のURL | H30 4年生 | CM(0) | ▲ top
集団の姿をよりよくするために
2019/01/23(Wed)
 公開研究会までのカウントダウンが始まっています。公開研究会では,4年生の学年合唱「COSMOS」を披露する機会もあります。先週の学年合唱では,とてもよい雰囲気で練習を行うことができました。自分たちのよさである伸びるような声や,歌に乗せた思いを届けたいという強い気持ちを感じました。
IMG_2185.jpg

IMG_2317.jpg

 合唱に向かう一方で,第三期のあすなろ委員さんたちが今,集団としての姿を変えるべく,休み時間にこまめに集まって企画を進めています。
 テーマは「あすなろ学年のあいさつをよいものにするために」です。
 先週,あすなろ委員さんが、学校における計画委員のような役割を担い,各学級に議題を提案しました。それを受けて,各学級では,「よいあいさつとはどんなあいさつなのか」「学級のスローガンは何がよいか」について話し合い,自分たちが大事にする姿から,各クラスのスローガンが決めることができました。各クラスのスローガンは次の通りです。

「立ち止まり 明るくえがおで あいさつを」(1組)
「自分から 目を見て元気なあいさつ こんにちは」(2組)
「自分から相手の目を見て明るいあいさつをしよう」(3組) 
「立ち止まり 相手の目を見て 自分から」(4組)

これから同じ目標に向かうにあたって、共通するキーワードが多くあったことは心強いところです。


 あいさつ運動の核となっているあすなろ委員さんたちが話し合う様子を見ていると,
「いいあいさつの手本を見せるだけじゃなく,どんな気持ちになるかを伝えた方がいいのではないか。」
「どれぐらいあいさつしたか見えるようなものがあったほうがいいと思う。」
「悪いあいさつは真似してほしくないから,いいあいさつをたくさん伝えたほうがよい。」

 最初こそ,お互いに遠慮があったものの,回数を重ねるうちに建設的な意見が出されるようになっています。明日木曜には,『あすなろ学年が目指すよいあいさつ』について,劇を交えて学年に伝えることになりました。急なお知らせとなりますが,保護者の方の見学もできますので,お時間があればのぞいてみてください。場所は多目的教室1(1階)です。
20190123154450_p420.jpg

IMG_9522.jpg

IMG_9520.jpg


この記事のURL | H30 4年生 | CM(0) | ▲ top
「伝統カルタを楽しむ会」
2019/01/21(Mon)
先日は,多くの保護者の皆様に御参観いただきありがとうございました。
保護者の皆様に見守っていただいたことが子供たちの大きな力になったようでした。

あすなろ学年の子供たちは,昨年の経験やこれまでの練習の成果を活かしながら,真剣なまなざしで札と向き合っていました。
二度目の「伝統カルタを楽しむ会」ということもあり,練習の成果を存分に出せた子が多かったようです。楽しみながら,そして競い合いながら日本の文化に親しむことができました。

IMG_2262.jpg
IMG_2275.jpg
IMG_2260.jpg
IMG_2258.jpg
IMG_2254.jpg
IMG_2252.jpg
IMG_2215.jpg
IMG_2213.jpg
IMG_2208.jpg
IMG_2206.jpg


真剣な表情,
一生懸命に札を探す姿,
札を取れたうれしさが伝わってくる笑顔。

このような,子供たちの前向きな姿,百人一首に親しみ楽しむ姿が多く見られた一日になり,担任一同うれしく思いました。

この記事のURL | H30 4年生 | CM(0) | ▲ top
家庭での防災とわたしたち 「どのような準備をすればよい?」
2019/01/11(Fri)
冬休みが明けて1週間が過ぎました。
子供たちは,学校生活のリズムを取り戻してきており,元気いっぱいに学習や運動に取り組んでいます。


あすなろ学年では,これから,いずみタイム第Ⅱ期の学習として,「家庭での防災とわたしたち」に取り組んでいきます。
本日,6校時に学年でオリエンテーションを行いました。

IMG_2105.jpg


始めに,「防災」の文字の意味についてみんなで考え,「災害を防ぐこと」であることを確認しました。
次に,教師から震災時に実際に体験した話をすると,その話を聞いた子供たちは真剣な表情で聞きながら災害に備えることの大切さについて考えていたようでした。

なつやすみあけ
IMG_2066.jpg
IMG_2078.jpg


その後は,一般的な非常用持ち出し袋に入っている物を提示して,自分が必要な物だと思うものついて選び,選んだ理由も踏まえて話し合いました。

IMG_2064.jpg
IMG_2083.jpg
IMG_2088.jpg
IMG_2099.jpg


その後は,教師が自宅に備えている非常用持ち出し袋の中身について例示すると,入っていた物について「何に使うのだろう。」「どうやってつかうのかな。」といった疑問をノートに書いていた子供たちもいました。
20190111181629_p387.jpg

IMG_2063.jpg



授業後には,今週末に家庭で取り組む課題を伝えました。内容は,

「家庭で調べること」
・家庭で備えているものや備えていること
・防災バッグを備えているか
・防災バッグの中身には,どのような物が入っているか。


です。

ぜひ,ご家庭で,お子さんと一緒に確認してみてはいかがでしょうか。
この記事のURL | H30 4年生 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ