いただきます! はっと汁
2016/03/01(Tue)
給食の時間にはまだ早いのに、何やら職員室においしそうな香りがただよってきます!
昨日今日と、4年生がはっと汁作りを体験しました。
お手伝いしてくださったのは白百合女子大の氏家幸子先生と学生の皆さんです。
(氏家先生には、以前、リンゴの皮むき体験の際にもお世話になりました。)

4年生が来る前に下準備。
_8323 hatto
_8319 hatto

小麦粉をこねます! いい感じ!
_8322 hatto

このあと子供たちがクラスごとにはっと汁を作り、試食しました。
大根はいちょう切りに…。
20160302090247_p59.jpg


はっとをつんで、鍋に入れます。
20160302090443_p254.jpg

今回の企画は、5年生への進級・家庭科の学習のスタートを前にした4年生に、食に対して関心を高めてもらおうと行われた取組なのだそうです。
登米地方の伝統料理はっと汁作りを通して、「食の自立」にまた一歩近づいた子供たちです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<心が「合う」とき | メイン | 地球はだれのもの>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |