環境とわたしたち
2018/01/24(Wed)
5年生のいずみタイムでは,「環境とわたしたち」について考え,
地球温暖化について学習を進めています。
今回は,地球温暖化による深刻な影響を受けている
キリバス共和国の名誉領事であるケンタロ・オノさんをお招きし,
講話をいただきました。
180124-1.jpg

キリバスの基本的な情報とともに,きれいな海などのキリバスの魅力や,
日本との結び付きについて教えていただきました。
日本のじゃんけんがキリバスに伝わり,「サーン ケー ボイ」という合図で
現地でもじゃんけんを使っているという結び付きには,子供たちも驚いていました。

しかし,2050年には国そのものが水没してしまう恐れがあることを教えていただきました。
その事実に,子供たちは真剣な表情で話に耳を傾けていました。
180124-2.jpg

子供たちは「キリバスのために,地球温暖化の解決のために,何か行動を起こしたい」と
いう思いを持つことができました。
“持続不可能な”キリバスの現状を知った子供たち。
“持続可能な社会”の実現に向けて「具体的な行動」を考えるきっかけとなりました。
180124-3.jpg

ケンタロ・オノさんありがとうございました。
この記事のURL | H29 5年生 | CM(0) | ▲ top
<<今夜放送! | メイン | 盲導犬体験>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |