愛媛県愛南町 魚食授業を行いました♪ 〔 11月8日 〕
2018/11/13(Tue)
 今年も愛媛県愛南町からお二人の先生が附属小学校に来て,
魚食授業をしてくださいました。

 今回来てくださったのは,
愛南漁業協同組合の 梶田秀樹さんと小埜山翔太さん です。

 他にも,サトー商会の丹野さん,飯塚さん,坂本さんが授業を支えてくださいました。

IMG_8486 (2)


 授業では,最初に梶田さんから,愛南町の位置や特産品,日本の
水産業の現状や「獲る漁業」,かつおの一本釣り等について教えて
いただき,一本釣りに使う竿にも実際に触らせていただきました。

IMG_8517 (2)


 小埜山さんからは,「育てる漁業」ということで,マダイ養殖について
たくさん教えていただきました。

IMG_8527 (2)


 天然と養殖のマダイ当てクイズでは,実際にそれぞれの魚を
触らせていただき,一人ひとりがどちらが愛南町で育てられた
マダイかを考えました。

IMG_8534 (2)

IMG_8552 (2)

 IMG_8573 (2)


 授業の終わりには,遠くから私たちのために来てくださった先生方に
たくさんの感謝の気持ちを伝えました。

IMG_8588 (2)


 給食時間には,子供たちと一緒に給食を食べていただきました。

IMG_8607 (2)

IMG_8598 (2)

 今日の給食は・・・,
 愛南町で大切に養殖されたマダイを使った「鯛めし」と愛媛県の郷土料理「せんざんき」,
 それに宮城の特産品の「油麩」入りの豚汁と,仙台伝統野菜の「雪菜」のおひたしの
 愛媛と宮城のコラボ給食です♪

IMG_8624 (3)


 全て完食しました!!

IMG_8613.jpg


この記事のURL | H30 4年生 | CM(0) | ▲ top
<<いずみ 第2期! | メイン | けやきミニオリンピック>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |