FC2ブログ
家庭での防災とわたしたち 「どのような準備をすればよい?」
2019/01/11(Fri)
冬休みが明けて1週間が過ぎました。
子供たちは,学校生活のリズムを取り戻してきており,元気いっぱいに学習や運動に取り組んでいます。


あすなろ学年では,これから,いずみタイム第Ⅱ期の学習として,「家庭での防災とわたしたち」に取り組んでいきます。
本日,6校時に学年でオリエンテーションを行いました。

IMG_2105.jpg


始めに,「防災」の文字の意味についてみんなで考え,「災害を防ぐこと」であることを確認しました。
次に,教師から震災時に実際に体験した話をすると,その話を聞いた子供たちは真剣な表情で聞きながら災害に備えることの大切さについて考えていたようでした。

なつやすみあけ
IMG_2066.jpg
IMG_2078.jpg


その後は,一般的な非常用持ち出し袋に入っている物を提示して,自分が必要な物だと思うものついて選び,選んだ理由も踏まえて話し合いました。

IMG_2064.jpg
IMG_2083.jpg
IMG_2088.jpg
IMG_2099.jpg


その後は,教師が自宅に備えている非常用持ち出し袋の中身について例示すると,入っていた物について「何に使うのだろう。」「どうやってつかうのかな。」といった疑問をノートに書いていた子供たちもいました。
20190111181629_p387.jpg

IMG_2063.jpg



授業後には,今週末に家庭で取り組む課題を伝えました。内容は,

「家庭で調べること」
・家庭で備えているものや備えていること
・防災バッグを備えているか
・防災バッグの中身には,どのような物が入っているか。


です。

ぜひ,ご家庭で,お子さんと一緒に確認してみてはいかがでしょうか。
この記事のURL | H30 4年生 | CM(0) | ▲ top
<<チキチキカタカナバトル | メイン | 財政教育プログラム>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |