海とわたしたち
2019/10/07(Mon)
今日は,学年いずみの様子を紹介します。

これまで学習を進めてきた『「仙台」の食の魅力を発見しよう』について振り返ります。
「ひがしものについて調べた!」
「仙台牛について調べました!」
など,たくさんの手が上がり,学びを共有しました。

PA074863.jpg

PA074890.jpg


ひがしものや牡蠣は海と関係がある点から,「海」について考えました。

「あなたにとって海は身近ですか?」の質問について個人で考え,
それぞれの理由について発表しました。

「海水浴に行く」
「よく釣りをする」
「あまり海には遊びに行かない」
など,様々な言葉が出てきました。
PA074892.jpg

PA074877.jpg

PA074875.jpg

PA074872.jpg

次に,海があることのメリットとデメリットについて考えます。

「魚を食べることができる」
「水を得ることができる」

「震災の時には津波が来た」
「移動が難しくなる」
「高潮のときもある」
など,様々な考えを共有することができました。
PA074870.jpg

PA074910.jpg

PA074903.jpg

PA074900.jpg

PA074898.jpg

PA074893.jpg

PA074886.jpg

PA074884.jpg

PA074883.jpg

PA074879.jpg

その後,海洋プラスチックごみ問題や地球温暖化,密漁など,
人々がしている“海への悪いこと”についても考えました。

これからのいずみの時間を通して,海とわたしたちの関係について
学びを深めていきたいと思います。
この記事のURL | H31 5年生 | CM(0) | ▲ top
<<楽しい遠足!うみの杜水族館 | メイン | 3年生の遠足 その7>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |