もくせい学年の七夕
2020/07/22(Wed)
生活科の授業では,野菜と並行して七夕を題材に学習を行っています。
七夕物語の読み聞かせをすると,1年生のころ行った七夕集会のことを思い出していました。2年生になり,仙台の町で行われる七夕についてクイズを行いながら,調べてみたいことを考えていました。「どうやって調べたらいい?」と投げ掛けると,「詳しい人に聞いてみたい!」という声が出てきました。

そこで28日,七夕のお話を聞く会を行いました。
附属小学校のすぐ近く,宮町商店街で長年,宮町七夕の実施に携わってこられた方に,オンラインでお話をいただきました。


20200722170757_p647.jpg

20200722170757_p648.jpg

20200722170757_p646.jpg

20200722170756_p645.jpg

仙台の七夕は,世界でも珍しい和紙を使ったおまつりであること。仙台七夕祭りは「観光」を大切にしているが,宮町の七夕は「つくる七夕」を大事にしていること。先祖に感謝する意味から,お盆とつなげて8月に行っていること。昔,宮町では,七夕だけでなく御神輿や音楽会も行われていたこと。
宮町で行われていた七夕を中心に,大切にしてきたことをたくさん知ることができました。
そして,自分たちでも七夕をやりたい,という思いをもつことができたようです。

「こうなりたい」という願いを込め,家々で引き継がれてきた七夕。「伝統をつなぐ」というのはどういうことなのか,一緒に飾りを作りながら考えてみたいと思います。

この記事のURL | R2 2年生(もくせい学年) | CM(0) | ▲ top
<<ヤギさん,こんにちは! | メイン | 雨にも負けず,頑張るさくら学年!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |